29

二度目のちょこっTrip

ようやく久しぶりに裾花観光の「ちょこっTrip」に参加してきたよ。

今回は「マウリッツハイス美術館展と帝国ホテルのランチバイキング」。ちょうど有名なフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」が見れるのと、帝国ホテルのバイキングと、素敵な内容のツアーだったので申し込んだら参加できることになったので。

まずはいつものしおりが届くので、集合場所からバスに乗って出発!

丁寧でおもしろい「しおり」 これから出発!

例によって忙しい朝にうれしい「おにぎり」が配られる。これがなかなか楽しい。
そうこういってるうちに 横川のSAに到着。いつものちょこっTripのバッジをもらって、バスからはぐれないように。なんだかちゃんと説明を読まなかったんだけど、中山道の関所(?)みたいなものがありましたよ。
kunは向こうの山(妙義山?)と、バイク置き場がきになったみたい。

今回もこのバスにこのバッジ 中山道の関所? 横河SAでひと休憩 駐輪場がきれいになっている

何だかんだ5時間ほどで帝国ホテルに到着。前回の出雲参りの時に学んで持参した、枕が大活躍。ゆっくり休みながら東京まで来れました。やっぱり、都内は渋滞が激しいけど、バスだから乗ってるだけ。らくちん、らくちん。

帝国ホテルの22階「バイキング」行きます 隣の日比谷公園でちょっと様子見 満腹になったら美術館へ

帝国ホテルのランチバイキングを堪能。
前菜コーナーには人だかりがすごかったので、さいしょからメイン系を チョイス。普通のバイキングとは違うおいしさがありました。次の集合時間間での間、ちょっと時間があったのでとなりの日比谷公園によって、それから次の「東京都美術館」へ。

マウリッツ美術館展 オブジェに映る世の中 オブジェに映る世の中

美術館に入ったら、会場のスタッフが耳飾りの少女のコスプレをしていた。そのうちゴタゴタしているなぁと思ってたら、1万人目の来場者の男の子が、やっぱり例のコスチュームで額縁に入って記念撮影してる。なかなかかわいい。
最後の帰路への出発までの時間まで、二人で上野公園でベンチに座ってるとスズメが、、、よく見ると羽の生えそろってない巣立ち直前のスズメに、親スズメ(?)がいろいろ餌をあげてる。親だったのかギモン。。
今回は日帰りに適した内容で、ちょこっTripたいへんよろしゅうございました。

15

お盆の釣り

お盆休みを利用して釣りに行くことにした。

朝の4時に出て6時過ぎには到着。釣り場は前回と同じく直江津です。
前回よりも日の出が遅くなったので、だいぶ涼しい。

まずはテトラから豆アジを狙う!

アジだけじゃなくてカマスも釣れた なぜかカニが釣れた

そしたらキスみたいな細長いのも5匹釣れた!近くのおじさんが「それカマス」って教えてくれた。しかもなぜかカニが釣れた。こいつは海に帰してやりました。

クニオは浜からなにやら投げてたので、こっちもやってみた。

浜からもチャレンジ

釣れた豆アジで「ヒラメ」とか釣れるかなぁと、やってみたけど釣果はナシの厳しい結果。

なかなか楽しめました。
今夜はカマスをからっと唐揚げ、塩だけでいただいた。キスとも違う白身のふっくらとおいしいお魚でした。

16

キス釣りに行ったよ

3連休の最後、釣りに行くことにしました。

チエちゃんによると今はキスが狙い目、とのこと。キスの仕掛けを買って行きます。
今回はクニオもちゃんと釣るらしい。
朝の4時に出て6時過ぎには到着。今回は直江津です。

 

着いたらもうけっこう暑い ついたら既にちょっと暑い。

すでに何組か浜から投げ釣りをしている人たちがいました。

さてさて始めますか

みなさん遠くに投げてるようだったので、遠くに投げていたんだけど、だいぶ海岸線の近く(10数メートル)くらいのところで、最初のキスをゲット!

おお!キス釣れた! これも釣れた (そのあと左のアイナメをクニオが釣った)

そしてこちらが本日の釣果。8cm〜15cmくらいのキスを8匹と、アイナメ1匹。
クニオが「キス天」にして二人でいただきました。やっぱり買ったものよりふっくらしてて、香りがよかった。

今日の釣果

 

(本日の釣り場)

より大きな地図で 2012キス釣り を表示

01

碌山美術館〜トンボ玉作り

例によって急に思い立って、安曇野の「碌山美術館」に行ってきた。
地図も適当に見て、現地の看板を頼りに美術館に辿り着いた(カーナビありません)。
ちょうど頃合いもよく、まずは駐車場でお弁当を食べた。スズメやセキレイが水場にきてたよ。

クニオは虫が食ってるベンチが気になる様子。

よく見ると3羽います

碌山美術館は何度か目だけど、毎回楽しい。クニオも彫刻は判りやすいらしくて気に入っている。

シンボル的なメインの建物 なぜか井戸がある

ここには高村光太郎の作品もいくつか常設している。他にも縁の芸術家の作品も何点か置いてある。

ひととおり回ってヒトヤスミ テスト これから展示コーナーに向かいます

ひととおり鑑賞してまわって、庭のベンチでひと休み。カメラのテストで変なものが撮れた。
さてここから、今度はトンボ玉作成の体験ができる「トンボ玉美術博物館」に移動。

鯉のぼりがたくさん下がってます

着いて見たら鯉のぼりがたくさん下がってた。

まずは材料になるガラス棒を選びます トンボ玉とガラス棒をいっしょに加熱するのがムズカシイ 今日の成果 クニオのは「根付け」にしてもらった

ベースと、模様用の二種類のガラス棒を選んで、さっそく体験開始。
1個目はインストラクターのお姉さんが手取り足取りで教えてくれる。2個目からは自分のチカラでやるんだけどこれが大変。左手のトンボ玉になっていくガラスの玉と、右手のガラス棒を両方同時に扱うんだけど、いろいろ気にしなけりゃならないことがあって、スゴイ疲れた。
なんとか3個できた!

まだまだGW真只中。

 

より大きな地図で 無題 を表示

17

出雲大社と島根満喫

久し振りの旅行で、3月10日〜12日に島根へ行ってきました!
ずっと気になっていた、裾花観光の「ちょこっTrip」というツアーに参加。
メインは出雲大社の参拝と、水木しげるロード(鳥取)を楽しみに出発。

最初の休憩「蒜山(ひるぜん)高原」は雪景色! ちょこっTripの名物、朝のおにぎり!
出発は10日夜10:00。そのまま車中泊で朝には島根に到着。
西に行ったら暖かいと思っていたけどその日は冷え込んでいて、鳥取と和歌山の境目のSAではなんと雪景色・・・!
車中ではツアー名物(?)のおにぎりの朝食をいただきました。なんと温かいお味噌汁もつけてくれるのだ。

出雲大社につきました。はぐれないように。 出雲大社のでっかい柱の跡(三本で一セット) 神無月に全国の神様が泊まる宿舎です 有名な大きなしめ縄

出雲大社の本殿はただいま改修中(平成の大遷宮)。
なので本殿には入れなかったけど、大國主大神様がいらっしゃる拝殿にて集団祈祷をしていただけました。ありがたや、ありがたや。

ガイドさん付き「一畑電車」の旅 電車から望む宍道湖(しんじこ)。とにかく大きい!

次はローカル線・一畑電車に乗って景色を眺めながら移動。特別に駅員さんの観光ガイド付き。
宍道湖は広い。海のように広い。

松江でお昼;カモメ?が片足でお休み中 「千鳥城」とも呼ばれる松江城 江戸情緒っぽい、お堀に屋形船 「自然派すぎて困るくらいです」の吉田君

お昼もなかなかの料亭で宍道湖のシジミ等の料理をたくさんいただき満足満足。
そしてそこから歩いて松江城〜小泉八雲記念館〜武家屋敷へ。こちらもガイドさん付き。
ガイドさんはとっても喋り上手。松江城が長野とも縁があることを教えてもらって勉強になりました!

最初のお出迎えは「子泣きじじい」;アタマつるつる 海上保安庁のかっこいい船

それから鳥取へ渡って境港。今回の目玉のひとつ「水木しげるロード」。もうだいぶ夕方になってからだったから、ちょっと寒かったけど、子泣きじじいの頭が夕日に輝いていました。

ようやくお宿。なかなかゴージャスな旅館 回廊をわたって、もっと奥へ 世界一の庭園・足立美術館

16

出雲大社と島根満喫の地図

島根県の上のあたりですよ。

より大きな地図で 出雲大社詣201104 を表示

05

掛川花鳥園

鴨? ピンクフラミンゴ
今年のGWは、静岡の掛川花鳥園へ。
いろんな鳥がいて、ありえないくらい近くで見ることができる!
キレイにされてて鳥臭くない!
お花ももちろん美しい!
近くにあったら通い詰めてしまいそうだわぁ。
でもここは静岡。遠くて通えないのであった。。。
その後、近くにあった掛川城にも寄ってみたよ。(歴女じゃないので寄っただけ)
どちらも混んでなくて穴場でした♪

掛川花鳥園

20

ポポロンうまし

444-1ポポロンロンロン、ポポロンロン♪←CMソング覚えてる?

17

季節外れの雪マーク

443-1まさか積もるまで降るとは!
テレビに雪マークが写ったところを撮ったんだけど、なんかちょっとコワイ仕上がりになってるねww

04

今シーズン初の船釣り

442-1でしたが、、、惨敗でございます。
ま、でもいっぱい船が出ていたけどみんな惨敗だったワケで。。。悔しくなんかないよっ!!