22

「伊那能」に行ってきました。

見てみたかったんだよね、「能」や「狂言」ってものを。

とっても楽しみにしていたこともあって、前の夜は9時に寝て張り切って行った。

とっても素晴らしかったよ!!

・・・けど、あの「間」にやられて寝てしまったよ・・・とほほ

パンフに台本が載っていたんだけど、1ページ進むのに何十分もかかるんだ。役者さんの動きも緩やかで、目で追っていると眠気が襲ってくるんだ。

うつらうつらしながら、ストーリーはぎりぎり追えた、という程度だろうか。

結局、半分の演目を残して帰ることにした。

こんなことになるなんて、まったく予想外。

来年は眠ることなく全部見ることが目標だ(泣)

伊那能のチラシ(PDF)↓(伊那文化会館)

http://www.inabun.or.jp/jigyou/nou/nou.pdf

—–

年末ジャンボ、今日から発売!!(yahoo!)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041122-00000018-kyodo-soci

買いますよ、えぇ買いますとも。

今度こそ当たりますように。なむー

—–

「ドラえもん」の声優陣が交代(excite)

http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20041122061210/20041122snp08001.html

個人的に、現在の「ドラえもん」が見てても楽しくなくてイヤなので、もしかして声の人たちも声を演るのがイヤになったんだったりしてと勘ぐってます。

中の人も大変だな。

しかし、作者が亡くなった後にテキトーな作品になってしまうアニメはつらい。

「鉄腕アトム」もひどかったし、「ブラック・ジャック」も微妙なところだなと思いつつ見ている。

「サザエさん」は笑えないストーリーのこともあるし、CMに出始めてフネが布教をする事態( http://www.globetown.net/%7Enoppogontaro/book/diary/200411a.html#4 )になっている。

もうダメだと思ったら、再放送でもいいのに。

—–

16年間、空港で暮らす男がついに搭乗ゲート(X51.ORG)

http://x51.org/x/04/11/2056.php

真実は実に物悲しいお話。

なのに「ターミナル」ではトムはんすくが走り回ったり、あろうことかゼタ姉さんに愛されたりするらしい!

もちろんドキュメンタリー映画ではないけど、やりすぎだろ!!

「ターミナル」(goo-映画)

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD6102/ (106)”

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>